台高 蓮川 野江股谷

【日時】2010年7月10日(土) 天気:晴れ
【エリア】台高 蓮川 野江股谷
【メンバー】Y瀬・U阪
【報告者】U阪

【入渓すぐにゴルジュ】
橋の袂から入渓すぐにゴルジュとなる。淵をヘツって不動滝を観賞。
部屋状の空間に豪快に落ちる。フムフムいい滝だ。
引き返し、ゴルジュ入り口付近から右岸を巻く。念のためY瀬氏がザイルを伸ばす。
バンド状を進み不動滝上のイガミ滝を観賞。フムフム歪んでるからイガミ滝か?いい滝だ。
これも観賞したら引き返す。
一段上のバンドを左に進み岩盤を直上する。
続いてトップY瀬氏。樹林帯を更に上がるとシッカリした踏み跡に出る。
適当に進んで適当な所から適当に懸垂で降りた。


  

                                 イガミ滝

【鶴小屋滝・8m美瀑】
緑が多くて綺麗な渓相だ。鶴小屋滝に到着。左から簡単に巻ける。
その後も小滝が出てきたり楽しい溯行が続く。
少しいくと8m美瀑。これは大きく巻こうかと思ったが滝の左側の斜面が案外いけそう。
高度感は少々あったものの木の根もビッチリあったのでスムーズに巻けた。


  

綺麗な渓相が続く                       鶴小屋滝 
           

  

                                  8m美瀑

【連瀑~二股】
連瀑を右から巻くと直ぐにゴルジュが登場。
中を進むと木の刺さった8m滝に突き当たる。突破は無理無理。
入り口まで引き返えし右岸を巻く。長めのトラバースの後、ルンゼから川床へ降りる。
少しいくと二股に到着。


  

連瀑                               木が刺さった滝

【二股~稜線】
最後のゴルジュが出てきた。すぐに6m。左岸を巻く。
逆「くの字」に落ち口に向かうルートを登る。
根っこも在り見かけより嫌らしさは無い。
二股のCS15m滝を右から巻き左股へ。暫くいくと稜線に出た?
P1226を目指したつもりが・・ナンノキ平手前の鞍部にでてしまった。
あの、CS15m滝を右だったのか・・・ ?


  

CS15m                            ナンノキ平

【下山】
下山は概ね明瞭な踏み跡テープがズッとついていた。

【タイムレコード】
入渓 6:20
イガミ滝 7:00
鶴小屋滝 8:20
連瀑 9:30
二股 10:00
CS15m 10:50
稜線 11:15
下山 12:50

【まとめ】
「ゴルジュ連続で巻きだらけの谷」というイメージがあったが、全然違った。
シッカリした巻きは在ったものの、概ね綺麗な渓相でした。
特に谷の前半は緑が美しかった。日帰りで十分楽しめると思います。
Click to rate this post!
[Total: 1 Average: 3]