大又川 西ノ谷

Pocket

二日前に警報発動と、梅雨らしい天気になってきた。
この日も予報は悪いが、午前中は雨ももちそう?
最初東ノ川の西ノ谷に行くのかと思っていたが、直前で勘違いに気付く。
遠いかな~と思っていたが三時間かからず。これくらいならまぁ。

曇り 大増水
6:30出発。ゲートから即沢に入り、だらだら平流を歩いていく。
普段伏流しているところにも流れがしっかりあり、小滝ですら水が溢れている。
必然的に巻きメインになるが、これはこれであり。

002
しばらくいくと大滝45m。手前に城壁のような壁があり、大水量の瀑水がそれに当たり、落ち口以上までしぶきをまき散らしている。
まるで大爆発しているかのようで圧巻。

005
しばらく楽しみ、右岸より巻く。ちょうど落ち口へドンピシャで抜けれる。
落ち口直前のバンドはなかなかの高度感でグッド。
この先からちょっとだけ水温が下がった気がする。今までかなりぬるかった。

その後もなんだかんだ進んでいくと、蛇ノ目滝60m。
こいつもすんごいことになっている。水量倍くらいあるのでは

007
勢いが強すぎて、水面で瀑水が弾かれこちらも大爆発状態。
滝壺が見たくて左岸から巻くが、壁に阻まれる。トラバースしつつ林道で良いじゃんと思うが、トップはまだ遡行するつもりだ(笑)
右岸より巻きなおすが、こいつは結構大巻き。
途中横断した支流も30m位の大滝がかかっており、なかなか良かった。
その先もぼちぼち進み、林道が見えるとこで終了。
しばらくお風呂状態でクールダウン。12:30くらい。後は一時間くらい林道を歩いてゴール
今年初のヒル被害二匹くらっていた。これからは気を付けないと。

良い時期にこの沢に来たと思う。やはり大滝は見応えがあっていいなぁ!
雨も最後までぱらつく程度で良い方向に予報が外れた。
この日は終始ラストでお気楽遡行。のんびりできてそれも良かった。
最後林道で工事のおっちゃんに危なかったね~といわれる。どうやらこの日から橋の工事で、危うく閉じ込められるとこだったようだ
そんな敗退は勘弁願いたいところだ

投稿者: aWc

ゾウアザラシ系さわのぼらー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。