毎年恒例 比良 奥の深谷

小山です。

必ず毎年行くことにしている奥の深谷に今年も行ってきました。

日時:’17年6月24日(土)

天候:晴れ時々曇り

メンバー:MYさん(会外)、小山Jr、小山

いつもの通り、坊村に駐車し、林道を入渓点までテクテク歩きます。

いざ入渓!!

ひゃっほーい!!

何回来てもイイものはイイなあ…。笹緑の水色に胸キュンキュンでございます。

やがて最初の登攀ポイント。2段8m滝へ。

下段は左岸側を直登。上段は、左岸側の滝右側を直登します。

真ん中ぐらいまで直上し、右に一回斜上、最後は流れに寄って越えていきます。

ここは滝の右側を直登。容易です。

3段目(だったと思います)に移る時に一瞬泳ぎとなります。

どんと来い!!

泳いで越える所もあり、中々楽しい。

やがて8mの迫力ある滝へ。

ここは右岸をモンキークライム。一応ロープを出し、立ち木で中間支点を作り小山にてリードしました。高度感はありますが、しっかりした木の根もあり、注意して登れば大丈夫でしょう。

降りる時は、フリーで降りられるような場所ですが、小山Jrに懸垂をレクチャー。

また、3人溯行時で初心者がいる場合、途中で8の時のコブを作ってセカンドとサードが一緒に登るやり方をMYさんから教わりました。

降りた先で休憩タイム。因みにこの滝は泳いでシャワークライムです。

ここは左岸側を直登。最後は流芯に寄って越えますが、若干微妙で上からお助け紐。

小山はここは正面突破。MYさんとJrは巻きでした。

癒されますねえ。

最後の滝(8m)。左岸側を越えますが、ちょっぴりバランスが要る所です。

後は癒しの渓。面白かったかい?

やがて登山道と出合い、楽々下山。

何度来ても良いものは良い!!満足の溯行でした。

報告 by 小山

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

2件のコメント

  1. 何度行っても良い沢ってありますよね。
    僕の場合神崎川周遊に毎年行っていたのですが、林道が閉鎖されてしまい、アプローチが悪くなってから行かなくなりました。
    あれは非常に残念でした。
    最近だと、毎年行ってるというと川浦周辺でしょうか。あそこも何度行っても良いとこです!

    • KAWAcさん
      川浦渓谷ですね!!
      泳ぎ主体のゴルジュ溯行、という感じでしょうか?
      是非行きたいですわー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。