奥美濃 海ノ溝洞

Pocket

夏休みの宿題を最終日に片付けるような気分である

細々ながら行っていたのだが、気が付けば記録が溜まりに溜まっていた

もう記憶がおぼろげなのもあるが、割と覚えているのだけでもアップしたいところだ

8/2 KAWAc 会外1 水量 普通(やや多い?) 水温 低い

毎年恒例の川浦詣。今年もやってきたぜ海ノ溝。増水の去年よりはコンディションもグッド

今年は出合上流の橋から入ることにする。本流の核心部も通れ、一粒で二度おいしい的な狙いだ

何度きても素晴らしい渓相である。下降なので楽ちんなのもグッド

美しい。。。この後の滝はダイブで一瞬。来年からもこのルートだな。ここをカットするのももったいないし

そしていよいよ海ノ溝に突入する。去年は結構リードさせてもらえたので、今年は基本フォローで行くことにする

もしダメだ~~ってなった場合は行くつもりではあるが

F1。去年は水に押され左から突破したが、今年は右奥に入り込むことに成功していた

お~、そういう超え方もあったのか。そしてフォローは楽ちんである

圧倒的なゴルジュを進む。う~む、言うことなしの気分

第二の核心の滝。カムかませて人工で離陸からの残置も使いつつ抜ける

去年は足を置いた瞬間飛ばされるかと思ったが、今年はなんとか踏ん張れる。色々と違って面白い

最後の核心、巨大CS。たどり着くまでの泳ぎもしんどい。CSに辿りついてからもカムをかませての人工だ

フリーでも超えれるらしいが、我々には全然無理なのである。バネ万歳なのである

そしてCS上からのトラバース。これが怖い。このためだけにフェルトで来ても良いくらいだ。毎回ゴムなのは学習しないということか!?

こいつさえ終われば後は沢も開け適当に林道に上がって戻るだけ

お昼過ぎには終わり、帰る時間にも優しい。これは来年も来るしかないな。参加者募集中です(早)

投稿者: aWc

ゾウアザラシ系さわのぼらー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。