比良 ヘク谷

Pocket

比良に拘っている訳ではないけれど、猪谷に続き、ヘク谷にAKさんと行ってきました。

日時:7月1日(日) 天気:曇り

メンバー:AKさん、小山

駐車地からは、既に入渓地点が見えております。この手軽さがイイネ!!)^o^(

最初は小滝、ゴーロをこなしますが、滝場が出てくるとテンション上がります。

直登出来る滝が多く、楽しめる所ですね。

 

やがて出てくる12mの滝は、右岸側を直登。AKさんは水際を攻めたライン、小山は無難に普通の壁際ライン(^_^;)

すぐに15m滝。今までは左岸を大きく巻いていましたが、今回は直登することにしました。

2ピッチ。1ピッチ目はAKさんリード。良い中間支点が中々見つからず苦労してます…。

何とかハーケン*1とカム*1を決め、途中の立木で一旦ピッチを切ります。

2ピッチ目は小山リード。更に斜め上の立木までトラバースしますが、結構怖い…。

この15mを今回登ったことは大きいなあ、何となく。

18m滝のお出まし。左岸からサクっと巻きます。

やがて水も切れ、最後の詰めに入ります。

階段もあるよ。簡単な岩登りをしばらくこなすと終わりも近い。

途中、草むらから小鹿が飛び出してきました。ビックらこいたぜ!!

小女郎池へ到着!!

帰りはサカ谷道を辿り下山。

ヒルを覚悟していましたが、大丈夫っぽい。しかあし、大分降りて来てサカ谷に近づいた頃、ヒルが付いてる!!とAKさん。そこからのペースは、「あなたはウサイン・ボルトですか?」と言いたくなる速さで駆け下りていかれます。付いていけない…。

下山し、入渓地点に戻りヒルチェック。AKさんは問題なし。

私はスパッツを取ったら1匹蠢いていました。被害なし。さあ、帰るべ、と地面を見ると、丸々と太ったヒルがおるではないか!!しかし、2人とも刺されていない…。

塩をかけてみると、ドス黒い血を吐き出してご臨終(自主規制いたします)。鹿の血かな?

やはり良い沢は何度来ても良い!!満足の沢行きでした。

AKさん、ありがとうございました。

「比良 ヘク谷」への4件のフィードバック

  1. 去年の4月に遡行しましたが、雰囲気が全然違うでのビックリ!!
    新緑がとても綺麗ですね~(^-^)

    1. やはり夏に訪れる沢だと思いますねー。
      ヒルはそれなりに居ますけど(^_^;)

  2. ヘク谷もシャワクラ楽しめて、いい感じですね。
    先日、口ノ深谷行ったけど、自宅から100キロなくて、
    意外と比良は近かったです。
    今年はもうちょっと足を運んでみようと思っています!

    1. 口ノ深谷、良かったみたいですね。
      沢の数や格は大峰、台高に及ばないかもしれませんが、
      溯行して楽しい沢はそれなりにありますよね。
      これからも通うと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。