水. 11月 20th, 2019

4 thoughts on “滝川 二ノ岩滝

  1. 名塩村民さん、ありがとうございます。
    以前に登られてたんですね。
    まだ、場数が少ないもので、滝登攀は闘志よりも怯みのほうが勝っています。

    前回の滝を登ったときに、僕もクライミングシューズを履いたのですが、痛さのあまり、まともに足を置けなかったもので、それならと、沢靴で行きました。
    濡れた地面からの寒さで、彼女の足、尋常の痛さじゃなかったと思います。
    ほんと、冬場は動いてないとダメですね。

  2. すいません~。
    随分粘ったのですが、核心突破は難しかったです。
    以前、登った時は、ここをコージのリードで登っていますが、
    こんなにも難しかったのか。。。
    色々登ってきても、この箇所は、難しかったです。
    先人凄い~。

    1. お疲れ様でした。
      意味までは確認出来ませんでしたが、気合いか独り言か聞こえてました。
      もし、突破してても、後続のHSさんの足を暖めなければ、結局、降りて来なければならなかったと思います。
      途中からリカバリーで登らせて貰ってありがとうございました。

      1. 臨場感あります!読んでて足先の冷たさが伝わってきましたー!ワタイやったら、スミマセーん、ゆーて一人で帰ってしまいそーですーw

        随分昔の話になりますがド素人三人組で、同じとこトライしたことがあり、懐かしく読ませていただきました。有難うございました

ツトムクルーズ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です