板取川 川浦谷川 海ノ溝谷下流部

07/18/2021

岐阜県関市板取川へ、ノスカマダムスさんと2人で行ってきました。

予定の板取キャンプ場には停めれず、板取川左岸側、林道の待避ポケットに車を駐車。すぐ後ろの入川道から入渓しました。

ちょうどキャンプ場の対岸に出て、キャンプ客数名が川遊びをしてました。

そこから泳いで遡行。水が碧くて冷たくて美しい、そして何より気持ちいい!

奥に見えるのがキャンプ場

道中、ノスカマダムスさんに流され方、ロープの投げ方やヘルメットが浮き代わりに使えるなど教えて頂きました。

メモをとるノスカマダムスさん

本流と支流の出合い。岩場のトラバースが大変でした。ノスカマダムスさん、ひょいひょいと進みます。私はソロソロと指南してもらいながら進みます。

なんとかな私

海ノ溝谷では両側の岩壁が迫って、圧巻の景観。水、岩肌、彩りが美しいです。

ゴルジュではなかなか進めず、難しさを痛感しました。

ツルツルで上がれない私

予定では林道を使って下山でしたが、途中で引き返すことに、、引き返しも沢山泳いで、流れて、飛び込んで楽しかったです。(高いとこからのジャンプは怖かった)

今回、色々教えて頂きました。他に初ビレイ、ハーケン回収に懸垂下降とたくさん経験させてもらいました。

さりげなく、大事なこと教えてくれるノスカマダムスさん、ありがとうございました。

 

Click to rate this post!
[Total: 3 Average: 4.7]

2件のコメント

  1. クラムボン

    ノスカマダムスさん、恐縮です。
     とても綺麗な谷でした!
    同行させて頂き、ありがとうございました。

  2. ノスカマダムス

    やっぱりクラムボンさんのカメラで撮ったヤツのほうが綺麗!運転その他いろいろお世話になり有難うございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。