白山 境川 フカバラ谷 (2009年10月10.11日)

Pocket

【報告者:U阪】
【メンバー:K藤・Y瀬・U阪】


  

(1日目)
ゴルジュ入り口までは濡れるのを避けて際どいヘツリの連続でした。
延べ2名ドボンした。
直登沢分岐のゴルジュ入口まで4時間ほど。
ゴルジュ入り口奥の5mは手が出せず左岸巻き。
大巻きで、25mも共に巻く。
草がツルツル滑る。泥がヌルヌル滑る。潅木がザックに引っかかる。
非常に体力消耗が激しい高巻きだった。
他に2回ほど高巻いたか。
パッと開けてゴルジュの切れ目に。
そこを泊地とする。1日目行動8時間ほど。


  

ゴルジュの入り口(左)とその奥の5m(右)

(2日目)
18m高巻き。
高巻いた後、間違えて右沢へ。
暫く登って間違いに気付き本流へ戻る。
2時間ほど、ロスしてしまった。
最後6メートル程の滝を巻いて詰に向かう
山頂付近は藪。稜線から更に大笠山まで藪が続く。
山頂まで約7時間ほど掛かった。
ココから下山が思ったより長かった。
最後はヘッテン点けての下山となりました。


  

2日目の最後の高巻き。一旦沢床に降りるが再度高巻き(左)源頭付近(右)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。