溯行 

中ノ川


林道が崩壊で歩きが増え、入渓者が減ったと思われるここ。確かに以前の方が多そうかな?
名人の指導で行きはほぼ下道。確かに予想よりは早いが、複雑すぎて覚えられない
天気予報では雨だが、最後まで降らず!
やはり悩むより行くのが正解か

6:30発。水量普通かやや少ない
まずは林道を。分岐すぐで橋が陥没してこれ以上は車は無理。
30分ちょいで吊り橋。これも結構腐りかけ。数年以内に落ちそう。一部抜けてるし。

001
対岸から入り、まずはゴーロ。これも少しなら楽しい。
地獄滝極楽滝と名のある滝はなかなかの見応え。

003
今回は初心者同行なので、地獄滝の上のトラバースとか極楽滝の滝身へのトラバースでザイル出動。

007
いつものシステムと違ってやや戸惑った。意思疎通できてなくて反省。
極楽滝の上で宴会開始。たき火もあり飲み物もありで良い感じ。
牛鬼滝は右岸巻きだが、岩場がちょっと悪い。
名人は残置ロープがあったんだけどなーと言っているがない。
ここもザイル出動。途中支点取ろうと思ったがハーケン打ち込んだリスが浅すぎでめんどくさくなりパス
その後淵を泳いで(俺だけ)突破するが、このあたりはぴりっとしてて良かった

011
すぐにモジケ小屋となり、あとは仕事道を快適下山。
釣り師も多く入っているようだが、ここらへんの整備され具合が一因だろう。
しかし長い。車まで二時間以上。しかし暑くて沢が快適な時期になった。
泳ぎ系もがんがんいけるかな。ここからは。

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

Related posts

Leave a Comment