2体験山行in 台高 東ノ川古川岩屋谷

シーズン開始早々、体験山行を開催!

4月1日(土)、古川岩屋谷。入会希望の方がすでにかなりの経験者だったので、不動滝と銚子滝、二本の大滝登攀組入れた豪勢な山行です。

メンバーはノブリン、N-gayさん、シブ&コージ、そして入会希望のSさんです。

池原ダムに集合し、現地に向かう。不動橋か見る不動滝の水量は少ない。ダムの水位も低いので、橋桁からさっそく入谷します。

 

まず、手始めに左手の流れに掛かる5mをノブリンのリードで登ります。そして、不動滝。右岸左岸どちらも登られていますが、私たちは左岸を以前登ったことがあるという理由で右岸を登ることに。N-gayさんにリードをお願いするが、リッジをかなり高く登っていく。ラインから、かなり離れたなあ、とおもうが、そのままリッジを登り切る。ザイルをファクスし、後続はフォロー。

 

 

次は銚子滝。Sさんにリードを振ってみると「こんな美味しいとこ、行っていいんですか」と、快諾。

左岸から取り付き、バンドをトラバースし、右岸に移るが、高く登ってしまったんで、トラバースが悪かった。もっと低い所でトラバースすれば、良かったんだけど。。

更に2ピッチ目もSさんがリード。階段状で、爽快なシャワクラ。「サイコー!」と、思わず声が上がる。

ザイル足らず、3ピッチめは短いが、ホールド細かくて以外と悪い。頭からはダムの湖面と、台高の山々を見渡すことのできる最高のロケーションだった。

時間が押してきたので、そこから左岸へエスケープ。夕闇迫る中、沢への熱い思いを聞きながら降り立った。

 

Click to rate this post!
[Total: 6 Average: 4.7]

About Author