溯行 

2020年体験山行in唐谷川


なんだか、暗い世の中になりつつあるようですが、

4月早々、入会希望者からの問い合わせがありました・・!

さっそく4月5日(日)、体験山行を唐谷川で企画しました。

 

【日程】2020年4月5日(日)

【場所】台高 蓮川・唐谷川

【天気】曇り後晴れ

【メンバー】入会希望者、ツトムクルーズ、シブ(記)

 

寒気流入で寒くなるとは聞いていたのですが、高見トンネルを抜けると、

暗~い雲空に、雨がパラパラと降ってきます・・・。風も強いし。。まるで

冬に逆戻りしたような天候で、昨日が初夏のような日和だっただけにギャップあり過ぎです。

それでも、8時前に唐谷橋に行くと、すでに二人は待ってました。

テンション上げて出発ですーー!

 

しばらく左岸の小道を辿って行き、適当なところで入谷。

河原を飛び石で歩いていくと、ぼちぼち小滝が出てきます。

さて、どう遊びましょうか~?

 

 

 

 

そうして、一の滝の登場です!

 

右岸を小さく巻いて、滝身へトラバース。ヌメッて悪かったけど、

みんなついて来てくれました。もちろん、ザイル出しましたよ。

 

フォローするツトムクルーズさん。

濡れネズミになっても、残置もしっかり回収してくれます。

 

更に2ピッチザイルを伸ばして一の滝をクリア。その上の10mも登っちゃおうと言うことで、

ザイル出しました。

すでに体験山行のレベルを超える内容。体が温まったところで、陽だまりで休憩しました。

 

二の滝はさくっと巻くことに。

 

 

 

 

で、最後の観光ポイント、三の滝の登場~~!

 

登山道使って巻いしまっては沢登りぽくないといことで、

途中で滝身へトラバースしてみます。

すると、頭へと続くバンドが・・・ここを攻めなくちゃ。

ザイルを出してみますが、見た目そんなに悪いとは思っていなかった・・・。

 

 

 

ボロイ岩にヌメヌメのスラブのトラバース・・・本気モードのスイッチが入ります。

体験山行にしては、厳しかったと思いましたが、入会希望者さんも付いて来てくれました。

 

滝の頭に三人集結したところで、ほっ・・・!

寒いので、各自簡易な食事を摂ったところで、登山道に這い上がり下山となりました。

 

 

体力のある男性だということで、ちょっと欲張った内容の体験山行となってしまいましたが、

楽しんでくれていたようで何よりでした。

 

下山時会ったカモシカ。

じっとこちらと見詰めてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Click to rate this post!
[Total: 5 Average: 4.4]

Related posts

2 Thoughts to “2020年体験山行in唐谷川”

  1. こんにちは。
    体験山行に参加させて頂きまして、ありがとうございました。
    とてもスリリングで楽しい遡行でした^^
    また、まじかに見る沢ヤがする沢登りに圧倒され、ついていくのでやっとって感じでしたが、
    もっと技術を上げていきたいと思いました。

    入会につきましては、今コロナのせいで、生活がバタバタしており、もうちょっとお時間ください。
    落ち着きましたらご連絡致します。

    遡行の動画を編集してみましたので、もしよろしければインスタをご覧ください。

    1. 体験山行どうもお疲れ様でした。
      あんな山行ばかりしてはないんですが、
      楽しんでくれたようで何よりです。
      こんなご時世なんで入会は落ち着いた時にでもいいでしょう。

Leave a Comment

Add your own review

Rating