大峰・舟ノ川・イブキ嵓谷 その2


イブキ谷2日目3日目について書きます。
1日目についてはこちらをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/oosakawarajinokai/35397034.html

1日目の補足で桶側の滝の動画を載せときます。
https://youtu.be/B_Qo0MQHzr0

目覚めのよい朝。虫被害もまったくなく快眠でした。↑阪さんツエルトありがとうございました。

炭水化物とってエネルギーつけます。

今日は正念場!米ジュース控えた成果はあるのか!?

2日目歩き始めてすぐに遠くに黒滝が見えた!!!!!!!!!

写真わかりますか?

ちょうど真ん中少し上にちょろっと見える
白い筋が黒滝ですよ~
のがイブキですよ~

まだまだ距離はある様子

ただ目標が見えたしここは張り切って!

右は10mローソク岩

もっとローソクっぽいのかと思いきや
木にうもれて少々わかりにくい。

しかしどうやってこんなのが
できたんでしょうね?

ほどなくして30m滝


右岸側ゴーロよりバンドをトラバース。ぴったり滝落ち口に。

しかしその先の滝は2段状、取りつきも悪そう。
少々難儀なので引き返しまた高巻くことに。

途中寄り道したところの滝が静かですごくきれいだった。
個人的には今回で1番好きかも。
渕は廊下状でへつれず、これまた引き返し高巻き

この後はしばらく涸れ沢が続き、喉が渇いてきたな~と思っていたら

ついに出ました、黒滝!!!!!!!!

すっげーーーーー!!!!!

写真ではわかりにくいけど迫力満点ですよ。

とりあえず乾杯したくなりますね。

黒滝の全貌はこちらより
https://www.youtube.com/watch?v=FubjOs0qe7g

そして準備・エネルギー摂取後、今回核心部の黒滝を超巻きます。

左岸すぐ横、ぼろぼろのルンゼにバンドにザレにテラスにまたルンゼ。
皆様にリード頂き無事完登。
ラストピッチきつかった、、、

奥が少々オーバーハング気味、集中力も切れかかってたのでね~

ただこの登攀はものすごく楽しかった!たまらんスリル。

気づけば夜。

落ち口すぐ上に素敵な幕営地あり、4人並んで仲良く寝ました。

今晩は大宴会、米ジュースが進む進む。

1番若いくせに1番先におやすみなさい笑

今晩は星がすごくきれいで夜中ぼーっと眺めたな~
流れ星何個見たでしょうね~

3日目

さあ残すはツメと下山。

もう気楽なもんでただ歩くだけ。

その前に黒滝の落ち口をチェック。

こりゃ降りれねえな。残念。

さあさツメてきますよ~

今までのイブキとは思えない癒し系源流沢をスタコラ歩きます。

はいチーズ

いい笑顔ですね。

明星ヶ岳の裾より尾根をひたすら歩く。

例の黒滝を遠目に眺め、

ひたすら歩く。

広葉樹帯から針葉樹帯、キノコを探したり、贅沢な尾根歩き。

そして尾根歩きに飽きた頃、水の音が聞こえ始めもうすぐゴールの合図。





車2台を確認、下山完了。

一言、あーーーーーーーーーーたのしかった

今回初めての沢泊まりで超難所。

皆様のおかげで本当に本当に貴重な経験ができました。

今後はこれを糧にもっともっと沢を楽しみます!!

そしてイブキをリードできるくらいに成長してみせます。

ありがとうございました!!!

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

Related posts

Leave a Comment