『岳人』三月号

 2月15日に山岳雑誌『岳人』三月号が発売されました。先月に引き続き、「登山クロニコル」欄に当会員の山行記録が掲載されています。場所は、大峰の上多古川・勝負塚ルンゼ。コーナーのトップに写真付き、3ページに渡って紹介して頂いています。
 
 
 上多古川は古くから多くの沢屋を迎えてきた関西のゲレンデですが、流域の開拓当時に隣の金山谷と間違って入谷された為に、勝負塚ルンゼは、今まで誰にも顧みられることがなかったようです。
 勝負塚ルンゼ本谷(左又)と、右又の全貌をそこで明らかにしているので、関西の沢屋は必見です!
 
 

Click to rate this post!
[Total: 0 Average: 0]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。