池郷川・小又谷

8月13日は、池郷川・小又谷へ。

小又谷にはわらじに入る以前、2003年8月にかまちゃんらと一度行ったことがある。

あの時は、池原で前夜泊した。Oさんからの、大量の餃子の差し入れを今でも覚えている。

あれから、随分、月日が経ってしまった・・・。

 

“池郷川・小又谷”の続きを読む

泳いで、泳いで、そして泳いで(小口川・静閑瀞)

7月29日(土)、暑さを逃れて、南紀・小口川静閑瀞へ。

両岸は鬱蒼としたジャングルのような南紀特有の樹林帯。その間を薄緑色をした淵がとうとうと続きます。

静閑瀞は、黒蔵谷と並ぶ南紀のウォータークライミングのメッカと言えるでしょう。

 

“泳いで、泳いで、そして泳いで(小口川・静閑瀞)”の続きを読む

焚火山行・中奥川赤倉谷

15~16日は、今シーズン初めての焚火山行へ!

中奥川の赤倉谷を溯行し、一度幕営してみたかった奥ノ平谷源流で一泊することにしました。

ギアは最低限にし、その代わりアルコールと食事を充実させることにしました。

“焚火山行・中奥川赤倉谷”の続きを読む

上多古川・野ノ平谷

6月2日(金)は、コージと野ノ平谷へ。

「野ノ平谷?! それどこやねん?」

題して、“それどこやねん”、もしくは、“再発見” シリーズ第三弾!!

野ノ平谷は、伊坪谷と水谷の間に入る、上多古川の左岸支谷のことなんですよ

(^0‐)。

“上多古川・野ノ平谷”の続きを読む

旭ノ川・瀬戸谷ニノ谷(右岸第二支谷)

先週に引き続き、5月28日(日)は、Iっこさんと、旭ノ川・瀬戸谷へ。

わらじの会員も時々行っていて、なかなか良い谷だと聞いていた。

ダム手前まで溯行し引き返しても良かったのだが、連滝帯が気になるニノ谷(『大峰山脈の谷』の記述に従う)を詰めることにした。

“旭ノ川・瀬戸谷ニノ谷(右岸第二支谷)”の続きを読む

北股川丸山谷左又~右又(本谷)

5月27日(土)は、コージと北股川丸山谷へ。

嵓の立った出合の雰囲気が良さげで、前から気になっていました。

『台高の沢』では左又を溯行しているので、左又溯行し、本谷である右又を下降して探索してみようというコースで。

“北股川丸山谷左又~右又(本谷)”の続きを読む

北山川・深瀬谷

5月21日(日)は単独で“台高”の深瀬谷に行ってきました!

「深瀬谷??単独で大滝でも登って来たの・・・?」。

違いますよっ! それは“大峰”の深瀬谷。

私が行ったのは大滝のある深瀬谷ではなく、北山川のちょうど対岸に入る(左岸の)、内ヶ谷の南にある谷のことです。

 

“北山川・深瀬谷”の続きを読む