水. 2月 19th, 2020

2 thoughts on “熊野川・蛇和田の滝登攀

  1. はじめまして。表題に「えっ」と思い記録拝読しました。熊野詣の際に熊野川左岸の谷には注目していまして、本谷も登ってみたいと思わせる貌をしていました。難易度云々はさておき、素晴らしい記録ですね。過去記録も、残置ハーケンも無かったでしょうか? お伝え願います。

    1. >まっちゃんさん、初めまして。

      過去記録の存在は溯行に関しても大滝登攀に関しても知りません。
      でも、対岸の国道でも目を惹く連滝なんで、誰かが絶対行ってるはずです。
      ましてや、辺りは植林が発達してるので、杣人も付近を往来していたでしょう。
      出合の15mですが、残念なことにかなり古いハーケンの残置を一つ見付けました。
      残置する必要など全くない場所なんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です