下又白谷(敗退)

10/9

直前までひたすら豪雨。かなり降っているが、昼前には上がる予報

雪渓も少なくゴルジュの全貌が楽しめそうなこともありGO!

水量が問題になる沢でもなさそうだしという感じ “下又白谷(敗退)”の続きを読む

8/8(土)~8/13(木) 長野県安曇野市→大町市→富山市 遡下降

丸橋村名塩村合同泉質調査隊です。

↓は湯俣の野湯の写真です。

長い間、家族を ほったらかしにして悪かったですけど

ほんまマジでエエお湯でした。
しかも for free!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
噴湯丘の少し下流側、右岸側がオススメですが、(晴嵐荘のスタッフのかたに教えてもらいました)、3つほど、ちょうどええ湯加減で入れるようなところが作ってあります。ってゆうか、過去に誰かが作ったのが残ってます。
丸橋村隊員が竿を持っていきましたが、、、魚影は濃かったですが、、、釣れずじまいでした。残念。
5日目の途中で、沢床の流れの中の岩で私が足を滑らせ、左膝を痛めてしまい、その後は歩くのも結構大変やったんですが、丸橋村隊員のおかげで なんとか自力下山できたような次第です。もともと今年の5月あたりから泊まりで行くと後半の膝の調子が悪かったので、、、そもそも こんな長いのに行くのはどやねんって話もあるんですけど、、、色々ありがとうございました。
ちなみに、ロープ、ピッケル、アイゼンは、南中川谷でだけ、使いました。虫避けの被る網は必携です!レトルトと缶詰は重いので禁止!
最後の日ぃ以外は天気よかったです。運よかった。
飛騨山脈はサイコーです。
以上、報告終わりっ。
written by 名塩村民

栂池~白馬岳~唐松岳縦走

7月16日(土)~18日(月)2泊3日の縦走・メンバー(K・M・他1名)
 
15日(金)夜遅めから白馬を目指して出発した。
寝不足で栂池からゴンドラに乗って、縦走を開始しするが、雪渓を登ったりして
       
結局、白馬大池で1泊する事にした。
思いの外良いテント場で、色取り取りのテントで一杯
少々斜面だったが、仕方無くテントを張って
で乾杯
 

翌朝天気は最高
最高の展望で気分もhighに 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

劔岳方面が綺麗に見えてる
 
360度のパノラマで疲れも感じず楽しい縦走でルンルン
 

  こんな所に「コマクサ」が・・・可愛い
 

今日は白馬岳~杓子岳を越えて、鑓ケ岳も越え天狗平を目指す。
2合のアルファ米の五目ご飯を昼食にと用意したので、食べるが
「不味い
」何かパサパサして、喉を通らず、適当に行動食を取るが
・・・ちょっと疲れが出て来る
 
最後の雪渓を下り、天狗平のテント場へとフラフラとたどり着いた。
明日は天狗の大下り~不帰ズのキレットを越えて、八方尾根から下山までのロングコース
結構疲れたのか


を食べたら急に眠気が・・・18:30
就寝
綺麗な朝焼けを見ながら今日は6時に出発する。

今日も快晴、遠くは富士山も見えたし
槍ヶ岳も見えた いよいよ、大下りとキレットに突入
暫くはカメラは仕舞って、集中です。
 
 
 
 
 
 
 

   
 
 
&
nbsp;
 
この下りもダラダラと長くて・・・
 
この次は唐松~五竜への縦走を考ええてるが・・・
体力有る間に行かなくっちゃ
今回は3日間、天候に恵まれ
高山植物の可愛い花々に癒され
本当に最高の展望で楽しめました
 
 
 
 
 

正直最終日はキツかったですが
最高の条件だったので
弱音を吐いたらバチが当たります
  
本当に可愛い花には癒されました。