飯豊 胎内川本流

10/14~16 KAWAc 会外1 天気ずっと晴れ

個人的に、今まで敗退した沢の中でも最も因縁のある胎内川

しかし、奥胎内ダムの完成と共に下部ゴルジュは沈んでしまう。何としてもそれまでに行きたかったが、天候等でついに10月になってしまった

時期的にラストチャンス!?と思い、強力パートナーにOKをもらいついに本流へ

極寒が予想されたが、果たして!? “飯豊 胎内川本流”の続きを読む

下又白谷(敗退)

10/9

直前までひたすら豪雨。かなり降っているが、昼前には上がる予報

雪渓も少なくゴルジュの全貌が楽しめそうなこともありGO!

水量が問題になる沢でもなさそうだしという感じ “下又白谷(敗退)”の続きを読む

朝日連峰 三面川岩井又谷 ガッコ沢

9/16~18 KAWAc 会外1 曇→雨 水温普通→ガッコ沢は冷たい 水量多いが減水中

本当は東北の別の沢を狙っていたが、今年の九月は本当に天気が死んでいる

シルバーウィーク全部悪いし台風来ているし。。。少しでもましそうなこちらに転戦

ガッコは名前くらいは知っていたが、遠すぎるし行くことはないだろうな~と思っていた

漠然と厳しいと思っていたが、ここまでの険谷とは。北又谷みたいな感じかな^^とか思ってたよ “朝日連峰 三面川岩井又谷 ガッコ沢”の続きを読む

ザクロ谷

8/20~21 天気 ほとんどガスたまに晴れまたは雨 ぺちぺちさん KAWAc 会外1

まさによだれの出そうなゴルジュ(二週連続、?回目)

様々な言葉で絶賛されているが、その通りどこまでも素晴らしい谷だった

水量少なく、コンディションも非常に良かった。それがラッキーかアンラッキーかは人次第だが。。。
“ザクロ谷”の続きを読む

巻機山 三国川 五十沢(第三ゴルジュ上まで)

一昨年は天気が悪すぎ、去年は雪渓が多すぎで転戦したここ。
今年は条件も良いし今度こそ突っ込めるはず。

結果的には、よだれの出るようなゴルジュが待っていた!!

8/10~12 三日とも晴れ(入渓直前に60mm程度の豪雨) 二人
“巻機山 三国川 五十沢(第三ゴルジュ上まで)”の続きを読む

蓮川 奥ノ平谷 (法螺貝の滝まで)

山の日やし どこか行こっかなと地図を開いて見ていたら
名塩村民さんより突然のどっか行きませんかとメールが来た。
という事で  蓮川 奥ノ平谷へ行ってきました。

H28年8月11日 天候:晴れ
メンバー:名塩村民&はらけん

“蓮川 奥ノ平谷 (法螺貝の滝まで)”の続きを読む

6月4日滝洞谷

6月4日に鈴鹿の滝洞谷に行きましたので報告します。
メンバー:Y(単独)

ゴルジュ入口の3m程の滝は、その手前にあるブヨがハッチしている汚い水を湛えた釜に足を突っ込まなければならなさそうなのでパス。右岸巻きののち懸垂。降りたところに鹿の骨。 “6月4日滝洞谷”の続きを読む

2015年6月28日 旭ノ川 宇無ノ川 レンゲ谷ゴルジュ+七面大グラ見学 日帰り欲張りツアー

気象庁の「雨の強さと降り方によると 50~80mm/時間 の雨量の場合に
”滝のように降る(ゴーゴーと降り続く)”と表すそうです。
滝のようにってゆわれても、
色んな滝があるから、
結局どの程度の雨なのか よく分かりません。
例えば、こんな感じで どうでしょう?
「滝のように降る雨」って こんな感じでしょうか?
ってことは、この滝は、「滝のように降る雨』の雨のような滝」と表せる
という認識で合ってますでしょうか?

ニワトリが先でしょうか?卵が先でしょうか?
行き帰りの長い長い林道歩きと川原歩きに身をやつしてでも、
このゴルジュの中を見てみたいと入っていくのは、
問題行動でしょうか?マゾでしょうか?
歳を取って、ボケだか、認知症だかに自分がなってしまったとして、
このようなゴルジュの中に徘徊してしまったとしたら、、、
それは、シヤワセなのでしょうか?不幸なのでしょうか?
とにかく、分からないことだらけですワン!

七面大グラの写真
12年前に七面大グラを見て感動し、好きやなーと思ってたんですが
久々に実物を見てみて、やっぱり好きやなと思いました。天気よかったおかげで、くっきり見えて最高でした。