水. 11月 20th, 2019

2 thoughts on “穂高 下又白谷 2017

  1. 時間は掛かったけど、色んなハプニングが起こりながらも、
    溯行し切った心の強さに脱帽します。
    話に聞いていたが、あれが竹串懸垂ですか!
    画像で見るのは、初めて!!

    1. ありがとうございます。
      遡行しきったというか、敗退しようにも戻れないという面も大きかったですが^^;
      そして後半は相方の何が何でも朝までに下山という精神力に助けられました

      竹ペグ懸垂、もっとちゃんとしたやり方があるのかもしれませんね
      よくわからないので、とにかくハンマーで掘って掘って、木埋めてシュリンゲかけて雪被せて石乗っけてとやりました
      とりあえず、びくともしなかったので成功ということで

aWc にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です