比良 口の深谷

初級者に格上げ(?)出来たかな、と勝手に思っている小山です。

裏比良の代表的渓谷と言えば、諸説あるでしょうが、私の中では以下の3本です。

白滝谷、奥の深谷、そして口の深谷。明王谷界隈で未訪だった口の深谷を、個人的には遂に、という感じで溯行してきました。引き続き入会検討中のMYさんと2人ランデブー!!

“比良 口の深谷”の続きを読む

上多古川・野ノ平谷

6月2日(金)は、コージと野ノ平谷へ。

「野ノ平谷?! それどこやねん?」

題して、“それどこやねん”、もしくは、“再発見” シリーズ第三弾!!

野ノ平谷は、伊坪谷と水谷の間に入る、上多古川の左岸支谷のことなんですよ

(^0‐)。

“上多古川・野ノ平谷”の続きを読む

甲川

先月入会しましたyutoriclimberです。初めての投稿で読み苦しい部分があるかもしれませんがご容赦ください。

入会初山行ということで、大山、甲川へ連れて行っていただきました。今まで2級の沢までしか行ったことがなく、初ゴルジュ、初3級沢(関西100ルート)ということで、前日は小学校ぶりに9時に寝ました。
“甲川”の続きを読む

旭ノ川・瀬戸谷ニノ谷(右岸第二支谷)

先週に引き続き、5月28日(日)は、Iっこさんと、旭ノ川・瀬戸谷へ。

わらじの会員も時々行っていて、なかなか良い谷だと聞いていた。

ダム手前まで溯行し引き返しても良かったのだが、連滝帯が気になるニノ谷(『大峰山脈の谷』の記述に従う)を詰めることにした。

“旭ノ川・瀬戸谷ニノ谷(右岸第二支谷)”の続きを読む

播磨 七種滝

前日に相方よりこの滝を提案してもらい、どこそれ?という感じだったが写真を見ると結構面白そうで即決定

マイナーな滝だと思い込んでいたが、県下八景をはじめ色々と有名だそうで、周りでも結構知っている人が多かった。なぐさたき、と、読むらしい。70m

自分の無知を他人も同じと思うとよくないということですね。写真では階段に見えたのでお気楽だったが、実際は。。。 “播磨 七種滝”の続きを読む

北股川丸山谷左又~右又(本谷)

5月27日(土)は、コージと北股川丸山谷へ。

嵓の立った出合の雰囲気が良さげで、前から気になっていました。

『台高の沢』では左又を溯行しているので、左又溯行し、本谷である右又を下降して探索してみようというコースで。

“北股川丸山谷左又~右又(本谷)”の続きを読む

東多古知谷 百間滝

またまた大滝入門である。なんか入門しか登ってなくない?という気がしないではないが、まだシーズン初めということで。。。

関西では簡単な滝として有名なここに沢始めや大滝始めの面々と

一部ではメット+はだし+全裸フリーソロの滝としての方が有名かもしれない “東多古知谷 百間滝”の続きを読む

北山川・深瀬谷

5月21日(日)は単独で“台高”の深瀬谷に行ってきました!

「深瀬谷??単独で大滝でも登って来たの・・・?」。

違いますよっ! それは“大峰”の深瀬谷。

私が行ったのは大滝のある深瀬谷ではなく、北山川のちょうど対岸に入る(左岸の)、内ヶ谷の南にある谷のことです。

 

“北山川・深瀬谷”の続きを読む